ビジョン

みなさん おはよう

ぼくたちの会社には「経営企画室」なるものがあります。
これは、ぼくと副社長、そしてぼくの仕事をサポート
してくれているセキュレタリーの二人と、CNP事業
部長との5人で構成しています。
この「室」の存在理由はもちろん、経営全般に関する企画
検討、問題解決、などなど・・を実践することにあります。

そして、ぼくにはそれとともに、もう一つの思いが
そこにあります。
長く「中小企業」をやっていると、一種の「オーナー病」
ともいえる症状に会社が罹っていきます。
これは、オーナーである社長が一人で決め、一人で
やってる気になってる(社長本人が)ことにより
選択の幅が狭まり、組織が硬直し、そしてビジネス
そのものが伸び悩みます。
そのままの体制では100人を超えるスタッフを抱える
のはただの「リスク」になります。
そこで、この「室」でビジョンを確立し、そしてそれを
広めていく「ビジョン・リーダー」なる役割を期待
しているのです。
実務的「役員会」みたいなものでしょうか・・・。

中期目標で80人、売り上げ10億という「数値目標」
を掲示しました。これは、オーナー中心の小企業から
ビジョン中心の中企業になることを意味しています。

ぼくたちの事業の将来の選択肢は二つ。
一つは上場してメジャーな路線を行くこと。
もうひとつは、オンリーワンの優良な中企業になること。
どちらにしても、大きな「脱皮」のタイミングです。
[PR]

# by pridm | 2006-06-16 10:04 | おはようブログ  

愛犬のこと

みなさん おはよう

仕事の話ではありませんが・・・・。
家には10歳を超えたゴールデン・レトリーバーがいます。
ここ1、2年めっきり元気がなく、特に暑い夏に弱い
ので心配してます。
少し調子の悪い皮膚をケアするために、数日おきに
お風呂場で「シャンプー」をします。

水が好きで、喜んで洗われています。
洗いながら、少し痩せた体に、昨日は急に胸になにかが
こみ上げました。

この10年、ぼくにとっては「激動」ともいえる変化が
ありました。仕事のこと、家庭のこと、自分のこと・・。
そんな、中、彼女は静かにぼくのことを見ていてくれた
のだと思うと、胸が熱くなりました。
仕事に行き詰まり、彼女を連れて深夜の公園で何時間も
膝を抱えていたとき、まるで状況をわかっているかのように
ペロペロと横から顔を舐めて、癒してくれたことを
思い出します。
苦しかったとき、いつも彼女は隣にいました。
感謝です。

これからしばらくの、彼女との「限られた時間」を
とても大切にしたいと強く思ったのでした。

今日はスケジュールが入っていない日・・。
アイデアを深めたい案件がひとつあります。
[PR]

# by pridm | 2006-06-15 09:39 | おはようブログ  

「楽しい」プロジェクト

みなさん おはよう

昨日は顧客内で「新CMS」の打ち合わせがありました。
このシステムには、多くの新しい「技術」を積極的に
提案しているのですが、その多くを肯定的に支持して
頂いており、デザインするエンジニアとしては「面白い」
システムです。

「ORACLE XML/DB」を採用し、XSLTを多用、その変換
エンジンとして「Xaran」を使用するなど・・・。

そして、お客様の担当者が上記技術を含めて、とても
よく勉強されているがわかり、プロジェクト完遂に
とても強い「思い」を頂きました。
ぼくも、改めて「襟を正し」、「学び」、他にない
ユニークで優れた、カスタムオリエンテッドなシステム
を作るのだ・・・という気持ちを新たにしました。
[PR]

# by pridm | 2006-06-14 09:37 | おはようブログ  

社内ポータル

みなさん おはよう

昨日は「社内ポータル」委員会の2回目でした。
基本方針は・・・・。
ポータルサイトは「XOOPS」で構築。
インシデントを含めた、各種コンテンツは「TRIM」
に投入。これは「運行」「セキュリティー」「メディア」
「開発」「本社連絡事項」というコンテンツ分類の
もとに、入力します。そしてそれぞれには、横断的な
ステータスを付与。
TRIMのDBに更新がかかったところで、その該当データー
の更新情報RSSを出力します。ポータルはこれを新着して
カテゴリーやジャンル別に表示。

ざっとこんな感じです。スケジュールや、ドキュメント管理
ワークフローなどのグループウェア機能はバージョン2で。

検討中、大切なことに一人のスタッフが気がつきました。
今は、重大な障害などが発生すれば、それをメーリング
リストによりメールで発信し、出先にいてもその状況の
存在を知ることができます。
このポータルにすると、それを知ることができない・・。
さて、携帯用RSSリーダーでしょうか、それとも
特定なステータス(重要度)のものだけ、やはり
メールを自動的に作り「プッシュ」するのでしょうか・・。

検討を深くすればするほど、問題も、アイデアも
たくさん出てきます。
その、多くが、私達の「資産」になるのだと感じます。

今日は少し寝不足で、天気もどんよりしてますが
大切なプロジェクトの顧客レビューがあります。
会議までには、頭、シャキっとさせなきゃ・・。
[PR]

# by pridm | 2006-06-13 09:15 | おはようブログ  

プロアクティブな保守

みなさん おはよう

世間でエレベーターの事故が多発し、そしてのその
保守体制について多くの問題が露見しています。
メーカー保守と「独立系保守会社」といわれるサード
保守ベンダーの関係は悪く、詳細な情報開示もないまま
それぞれの基準での保守がされているのが現状のようです。

適切な保守を実行するためには、スキルのある保守員の
存在もちろん大切ですが、広く共有する情報が不可欠で
それによって「プロアクティブ」な事前対策が打てるのです。
特にトラブルが、人の命に直結する類の分野は
この事前対策が不可欠です。

ひとごとでない心持ちでニュースを眺めていました。
同じです・・・・。
レンドを見極め、プロアクティブな施策をする・・。
私達の「保守サービス」の「やるべきこと」です。

それを可能とする、スタッフの意識と「道具」である
「ナレッジ・ツール」

今日、二回目の社内ポータルの打ち合わせです。
[PR]

# by pridm | 2006-06-12 09:09 | おはようブログ  

教育システム

みなさん おはよう

教育について・・・・。
社内教育システムが最重要のひとつであることは
先日のメールでも書きました。
それは決して資格取得が目的ではありません。
まして、この業界は変遷のスピードが早く、取った資格が
数年後には陳腐になることは、よくあります。

プライドにおける「教育システム」は適切なときに
適切な「how to」を提供できるラボのような部分と
なによりも「学んでいく姿勢」を実践する「道場」
のようなものだと、思っています。

さて、その教育システムを実践する部門を、確実に
機能させるために「会社化」しようと思ってます。
今の選択肢は自分達で全て「成す」か、そのような
ノウハウを持ったところと、コラボレートするか。

この一手は重要です。
なにより、中身とスピードが重要ですから・・・。
[PR]

# by pridm | 2006-06-09 09:25 | おはようブログ  

社内風景

b0106675_11303693.jpg

b0106675_11445132.jpg

b0106675_11413723.jpg
b0106675_11425336.jpg

[PR]

# by pridm | 2006-06-08 11:45 | おはようブログ  

仕事のスタンス

みなさん おはよう

そろそろ東海地方にも梅雨入りの気配です。
九州は梅雨入りし、しっかり雨雲がかかっています。

だからではないのですが、少しテンションの低い朝です。
経営者だかといって、毎日テンションが高いわけでは
ありません。
テンションをキープしようと努力してはいますが
そこは、生身の人間。だめなときはだめです。

ひとつの理由は、ある金融機関の担当者とのやりとり。
彼は30歳少し前の、営業担当でしたが、それは最近には
みかけないほどの「思い込みの激しい」「会社のほうばかりみている」
営業でした。
いくつかの質問をしても、その場の言い逃れ的返答を
繰り返し、最後に少し「キレた」風情でぼくが言葉を返すと
今度は、手のひらを返したような返答に。
彼のやり口を見ていると、その銀行の全ての文化が
そうであるように思えてくるから恐ろしいものです。
結局、ぼくはそこと付き合わないデシジョンをするしか
ありませんでした。
今日の気分は全てそれのせいではありませが・・・。

前向きで、夢にあふれている人と会うのは好きです。
自分にまで、そのエナジーが伝わり、高められるような
気もするからです。
その反対で、そうではない人との場合、それもまた
「ネガティブなスタンス」の影響を受けそうになったり
なにより、どんよりと澱んだ気持ちの悪い後味になるのが
とてもいやです。

いろんなスタンスで仕事をしている人がいます。
どんな人と仕事をするのか。
どんなスタンスで仕事をするのか。
自分はどんな影響を人に与えているのか。

書いているうちに、少し気持ちは晴れてきました。
こんな日は、ペンディング案件を、端からひとつずつ
片付けることにしましょう。
[PR]

# by pridm | 2006-06-08 09:30 | おはようブログ  

教育システムと文化

みなさん おはよう

教育について・・・・。
先日、あるスタッフが個人面談の場で
「将来は教育事業をしてみたい・・・」
と希望を言ってくれました。

ぼくたちの会社に、今、確固たる「教育システム」は
ありません。こう書くと、これから入ろうと
検討している人にはかなりネガティブな印象を与えそそうで
怖いのですが、現状と近き将来について書いておこうと思います。

今は「教育」に関する特別なセクションはありません。
ですから、中途採用などで入社したスタッフは、まずは
運行支援業務などをOJT形式で学びます。
そしてそのOJTの合間を縫って、基本的なスキル学習を
していきます。これはUNIXについてだったり、セキュリティーに
ついてだったりするわけです。
1-2ヶ月の教育の後、サブスタッフとしてローテ業務を
こなしてもらうことになり、継続的にLPICの資格取得などを
強く奨励していることもあって、自己学習を進めていくのが
現状です。
「開発部門」に関しては、その運行業務を担っている
スタッフの中から意思があり、センスがよさそうな人を
コンバートしています。

さて、この現状はもちろんぼくの理想とするところでは
ありません。
独立した「教育部門」が必ず必要なのです。
それも外部に「教育サービス」ができるほどの体制や
ノウハウを持った部門が・・・。
この部門は運行業務に必要なUNIXやネットワークなどの
プラットフォーム系の教育から、PHPやJavaによるインターネットの
プログラミングスキルをつけるためのもの、そして
Webデザインができるデザインスクールもしたい。

しばらくは、外部のパワーも借りて実践するしかありませんが
この部門を確立することを、ぼくはこの会社のもうひとつの
柱にしたいと強く思っています。
今回の中途採用をひとつの契機に、具体的な施策を実施する
つもりです。

しかし「教育システム」はあくまでもシステムです。
それを通じて、高めていきたい「学び続ける文化」。
この業界は、ずっと勉強です。
そしてその勉強が面白い。

文化を創るには時間がかかりますが、まずはそれを
システムで補完していかなければ・・・。

中途入社、新卒、そして社内での配置転換の希望。
多くのエントリー、お待ちしてます
[PR]

# by pridm | 2006-06-07 09:32 | おはようブログ  

会社ホームページの刷新


b0106675_94590.gif





みなさん おはよう

昨日から会社ホームページを刷新しました。
明日から始まる、リクナビでの中途採用に時期を
合わせたわけですが、会社内のライブな情報を外へ
発信するデバイスのひとつとしての再スタートです。

本来、社内用ポータルサイトがあり、その奥には
コンテンツ(広い意味で)を蓄えるリボジトリがあるのが
理想とする形です。リポジトリに保存され編集された
コンテンツは、社内ポータルの、あるカテゴリー部分に
表示されたり、必要な人が検索をして再利用したりもします。
その一部で、「外部公開」可能なフラグが立っているものは
この会社ホームページ 「NEWS」部分に新着表示されるわけです。

これをRSSフィードにて行うことや、リポジトリを検索する方法に
ユニークさを持たせようとしているわけです。

とにかく始めの一歩。そして社内システム構築への
スタートを公に切った・・ということでしょうか。

採用・・・。
いい人がくるといいです。
PHPやJavaを駆使して、CMSのパッケージ作りや顧客
システムを開発していくひと、緊急大募集しています。
興味深いプロジェクト、たくさんあります!
[PR]

# by pridm | 2006-06-06 09:02 | おはようブログ