<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

東京出張

みなさん おはよう

GRUPOの産みの苦しみを味わっています。
パンフレットやキャラクターや、もちろん基本的なコンセプトの確立や
そんな下準備は、うまく、順調ですが、肝心な「製品そのもの」が
まだ、出産するには、早い、未熟な状態であるのです。

「産みたい」ばっかりですが、すくすくと育てるためには、もう少しだけ
お腹の中での、育成が必要です・・・・・。

・・・・というわけで、明日の面談、プレゼンに「GRUPO」は連れていけなく
なりました。
大変、残念です。

「GRUPO」の開発の方法を、少し変えることにしました。
機能を追っかけてきましたが、それはそれで熟成させ
「インターフェース」重視のアプローチをしていきます。

確かに、「光」は見えているのですから、急ぎながら焦らぬよう
粛々と進めねば、なりません。
[PR]

by pridm | 2007-01-30 10:15 | おはようブログ  

”ぐるぽ”の様子

みなさん おはよう

今朝は、イントラ・ナレッジ・ブログの「Grupo」”ぐるぽの
開発チームからのデモ。
なんとか動き出しているので、少し安心。
機能の改善はまだありますが、大きな懸案部分は
ユーザー・インターフェースのデザイン部分。
これは「デザイナー」マターなのかな・・・と思っています。

続いて、販促パンフのデザインレビューを・・・・。
キャラクターがすでに「生きて」いて、なんだかパンフレットにも
もうすでに「呼吸」を感じるような、具体性があります。

少し、嬉しい。
なんだか”ぐるぽ”が、とってもかわいくなってきました。

来週のGoogle JAPANへの訪問が楽しみです。
[PR]

by pridm | 2007-01-26 12:25 | おはようブログ  

知の継承

みなさん おはよう

ぼくたちのような「ITサービス業」「ITソリューション事業」において
人材の育成やその内部にある知識の継承は、重要な課題です。
昨年度はじめ、教育事業を外部へむけたビジネスとして立ち上げ
その「流れ」で社内への教育効果を出そう・・・そう考えていました。
結局、この「事業」の中での必要充分な「知」の分析や、その習得方法を
思ったとき、今までの学校教育などの方法では、成果が上がらないと
感じました。
その前に、やらなきゃいけないことがある・・・そう判断したのです。

「何かのインシデントに対してアクションを起こす」
「問題を解決する」
「新しい解決手法を創りだす」

これらはぼくたちの事業の中での行動パターンの一部ですが
それら全てが、なにもない無のところが突然産まれてくるものではなく
多くは「過去の事例」「先人達の教え」などがきっかけとなって
そこに新しい「創造力」が加わり、何かが産まれるのだと確信しています。

それを支えるのが、「ナレッジ・システム」。
それを先に、創ることにしました。
「グルポ」です。
企業内情報、この場合、社内における「知」を集約する仕組み。
これを先に、作り上げ、そしてそれを利用した社内文化を育てる。
それが、人材育成というテーマは強く牽引すると思っています。

ナレッジ・システムができ上げれば、その先、それを利用した
「教育システム」がおのずとうまれてくるはずです。
もちろん、精査は必要ですが・・・・・。

そんなぼくたちの社内実践が、顧客に向けての「信用」につながります。
自分たちがその効果を、自分達にむけて完璧に立証できないかぎり
もちろん、販売などできるものではないですから・・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-25 10:30 | おはようブログ  

オフィスに流れる「音」

b0106675_1101960.jpg
(真ん中の青いのがお気に入りのバング&オルフセンのオーディオ)

みなさん おはよう

とても寒く感じた朝です。
現実的にはそんなに気温は低くないのに、体感する「気温」は低く感じた。
曇った空のせいでしょうか・・・・。
ほんとうは風がないから、それが強い朝より、ずっと寒くないはずです。
でも、澱んでいるのが嫌い・・・・。
今日は風がなく、空は灰色で、澱んでいるような様が、体の奥を寒く
している・・・そんな感じです。

オフィスの中も、「澱む」となんだか息苦しい。
そんなこともあって、ぼくはいつも、流れるような「音」を流しています。
お気に入りで、ずっと、繰り返し流しているのは、「西村由紀江 明日のために」
やさしい、サラッと流れていく、風のようなピアノ・ソロです。
思考が止まってしまったとき、澱んでしまったとき、やさしく後押ししてくれます。

前に進めなくていけない幾つかのこと、それを今日は全てに半歩でもいいから
踏み出したい・・・そう思っています。
[PR]

by pridm | 2007-01-24 11:01 | おはようブログ  

再び・・・Google

みなさん おはよう

昨日、NHKで「Google」に関する特集がありました。
もちろん、一時間もない番組であること、万人向けの内容である必要性から
深くは掘り下げられておらず、多くの「Google」に関わる出版本の
ダイジェストの域を出ないものではありました。

しかしながら、「検索」という文化とテクノロジーが、まだまだIT社会を
変えるのだ・・・・そういうことは伝わった気がします。
今までマスなポータルしか実現できなかったことが、たとえ「長いシッポ」の
その先っぽにいたとしても、できるかもしれないのです。

Amazonのようなマス・ポータルで、ロングテールの先っぽの商品が
売れていく・・・それにあまり興味はありません。
もちろん理論とテクノロジーには大変、興味を持っていますが・・・。
ビジネス全体から見て、ポツンと孤立しているかのような
それでいて「個性的」「オンリー・ワン」のモデルが、浮上していく・・・。
そんな、「ロングテール」に強く注目していきたいと思うのです。

ぼくたちは、そんな潜在顧客に対して、いろいろなソリューションを
提供していきたい。
でも、なにより、ぼくたち自身が、そのロングテールの「さきっぽ」にいて
そして浮上しなければならないのですが・・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-22 10:06 | おはようブログ  

「グルポ」

みなさん おはよう
b0106675_11582277.jpg

昨日、NHKの予告で「Google」の特集があることを知りました。
その本社の様子もチラりと見え、興味しんしんです。

ぼくたちの「製品」も少しずつ進んでいます。
商品名は「グルポ」、カタカナかひらがなかはまだ未定です。
Grouping Pod」・・・・それが意図するところです。
キャラも決まりました。
予定どおり犬キャラです。
「ぐるぽ君」。
やんちゃなレトリーバー「ぐるぽ」を、「情報の山」に放ちます。
彼は、拾ってきては蓄え、おりこうに分類し、それをぼくたちに教え
そしていつかまた、必要なときに探してきます。

ぼくたちは、この「ぐるぽ」を連れて、あの「Google」へ乗り込もうと
しています。

20年以上前、ポートランドから始まった「夢」は
再びアメリカに上陸して、ちゃんと生きていけるでしょうか・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-19 11:58 | おはようブログ  

SharePoint Server2007

みなさん おはよう

今月号の「日経コンピューター」はぼくにとって刺激的です。
いつものように、アシスタントが付箋をつけてくれているところを
流し読めば・・・・。

ニュース&トレンドのテーマでは「企業内が情報共有で広がる!」

インサイドの速報では「三菱UFJ 8000人対象にAjaxポータル導入!」

そして極めつけ、マイクロソフト「Office2007」の関連記事。
「SharePoint Server2007」と名づけられた、情報共有基盤。
これはOffice関連文書の管理はもちろん、ブログ、wiki
SNS、RSSリーダーなどの機能を備えています。

うーーん、これだけをOfficeに取り込めば、これはもう「システム」。

正直、手強いです・・・・・。

そして、ついに、足音が聞こえてきました・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-18 10:19 | おはようブログ  

再び・・この「ブログ」の意味

みなさん おはよう

最近、このブログの「アクセス数」を少し意識してしまい
社員の数をはるかに超えてアクセスが増えてくると
どんな人が読んでくれてるのかな・・・・などと考えてしまいます。
ちょっとよくない・・・・・。

随分前にも書いたけれど、このブログは何年か前から始めた
全てのスタッフに向けての「おはよう メール」の形が変わったものです。
形が変わったことで、それがオープンとなり、読む気があればだれでも
読んでいただける・・・そんなふうになりました。

あくまでも、「ぼく」が何を思ってるか、どう感じているかを、日ごろの
何気ないことをきっかけに伝えたい・・・その思いはかわりません。
ですから、読んでくれている人の顔を、あえて思い浮かべず
「悩み」「苦しみ」「喜び」「はしゃぐ」・・・そんな表現から、ぼくを少しでも
知ってもらえたら、事業に打った戦略の「ほんとうの意味」を
わかってもらいやすくなるし、スタッフのみなさんに
それからまわりのみなさんに、力を貸してもらえるきかっけになるかもと
思っています。

顧客の機密的なこと、それは書くことができません。
でも、会社内における、ほとんどはオープンにしてしまって
差支えがないと思っています。

ぼくたちの事業の基本コンセプトを表現するひとつ・・・。
「共有する」
今や世界中の散在する「情報」を、共有する仕組みは
ネットという文化のもと、加速度がついて成長しています。
そして、ぼく達が作るイントラ・ナッレジシステムでも重要なのは
「共有」する仕組みです。

そんな中での、ほんのはじめの一歩・・・・。
ぼくの「思い」を共有してほしい、そんな願いの「ブログ」です。
[PR]

by pridm | 2007-01-17 11:14 | おはようブログ  

ギラギラとキラキラ

みなさん おはよう

この場合、ギラギラとキラキラは仕事に対するスタンスや
まわりが感じる印象のことを言っています。

ギラギラ・・・はそこに野心が見えて、何者をもよせつけない
排他的なイメージを連想してしまいます。
それに比べて、キラキラ・・・・は、「少年の夢見る目」のようで
純粋で、下ごころがない・・・・・そんな感じ。

週に一度、幹部で行う経営企画会議、その会議の中で
ぼくが想いが伝わらないジレンマを感じていること
そして、強く伝えようとすればするほど、そこに誤解がうまれてしまうことを
はなしたとき、あるスタッフがいいました。

「ギラギラでなくキラキラと・・・・」

あぁ・・そうなんだな。
なにがなんでも、成し遂げようとする姿勢が、「ギラギラ」を出してしまう。
それが誤解を産む。
純粋に、想いを出し続けるときだ、結果に拘らず・・・・。
すべてのものには「とき」がある。
そのときを静かに待とう。
最善を尽くして・・・・。

ひとつ、確かな教訓を感じました。

「全力少年」でいこう・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-16 10:28 | おはようブログ  

リラクゼーション

みなさん おはよう
b0106675_10305759.jpg


心や体を「癒す」工夫、なにかしてますか?
足を痛めてから、少しやりづらくなってしまったけど「ヨガ」は
その中でも、特別です。
それ以外でも、癒される「音楽」だったり、香りが素敵な「紅茶」だったり・・・。

ぼくは昨日、「加湿器&アロマナイザー」なるものを手に入れました。
アロマ・オイルはよく眠られるようにと、「ラベンダー」を選択。
眠る前に、寝室に置いてみました・・・・・・。

眠る前の少しの時間、心地よい香りに包まれ
なんだか「安心」したような気分。
いつもより、深いねむりだったような気がします。

ぼくたちの仕事はストレスを中に貯めてしまいやすい職種。
自分から積極的に、自分自身をリラックスさせる工夫をしないと
知らぬ間に、くたびれてしまっているかもしれません・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-01-15 10:26 | おはようブログ