デネブ

みなさん おはよう

最近夜の空を見上げたことがありますか?

残念ながら、名古屋の空では視認できる星の数も少なく
「夏の星座」たちもぼんやりしたままです。
それでも少し郊外に出れば、北斗七星はちゃんと見えるし
北極星だってみることは可能です。

最近ぼくは、「白鳥座」を見つけようと時折、その空を眺めます。
北海道で見た、躍動感のあるあの「白鳥」はぼくの目に焼きついています。

最近仕事の帰りが深夜になることが多く、ぼくは家の前で空を見上げます。
白鳥座の「デネブ」が見えれば、なんだかとても嬉しくて
疲れた気持ちも、少し和らぐような気すらします。
大きな宇宙の存在に思いを馳せれば
ぼくが抱える悩みなどとるに足らないことに思えてきます。

宇宙の時間の流れに比べれば、ぼくたちの「人生のとき」は
ほんの瞬間です。
瞬間だからこそ、ちゃんと生き抜きたい・・・・・。
空の星を見上げるたび、そう感じます。
[PR]

by pridm | 2007-06-28 11:33 | おはようブログ  

<< 東京 グルグル・・・・ 「コア」になる思想 >>