アカウンティング

みなさん おはよう

今朝は朝から、会計税理業務を委託している税理事務所の所長と
打ち合わせをしました。
その所長はいつも自転車で市内を動き回り、スキーがお得意で
スポーツ大好きな方です。
そして年齢もぼくとあまり変わりません。

随分昔、創業した頃、ある別の税理士事務所とお付き合いしていました。
その事務所の所長は、実に行動的でかつ、「事業的野心」をお持ちの方で
何人もの銀行の支店長や、偉業の社長を紹介して頂いたり
時には何社も集めて、所長の提案による新規事業への参入お誘いを
受けたりしたものでした。
税理士・・というより経営コンサタントに近い存在だった気がします。
個性的なその所長は、その後ご病気で他界され、その事務所との
お付き合いもなくなりました・・・・・。

ここ何年か、会計処理という部分だけのお付き合いが
今の事務所と続いています。
ぼくたちの会社が、ある飛躍をするためには、単純な会計処理の部分の
見直しから始まり、限りある資金というリソースを最大限に生かす戦略が
必要です。
そのために、もっと深い関係を、その事務所と築いていきたい・・・・。
昔の話をしながら、そんな要望を聞いて頂いたのでした。

MPA+H・・・・のAの部分のはなしです。
この中でも、Aのアカウンティングは、事務処理的要素強いのですが
ほんとうは一番「戦略」が必要な部分なのかもしれません・・・・・。
[PR]

by pridm | 2007-04-17 11:40 | おはようブログ  

<< チームプレー ITILとナレッジ >>