食生活とストレス

みなさん おはよう

春先は体調がすぐれない・・・・よくそんな話を聞きます。
ぼくも、今年の春は、花粉症の症状からはじまって
ずいぶんと長い期間、体調不良の状況が続きました。
そしてそれはここ数年、年々期間が長くなっているような
気がします。

これは人間の生まれ持って備わった「免疫力」の低下だと
感じます。
風邪をひき易い、治りにくい・・・・・。
そしてそんな体調の変化は、精神的な部分にも大きく影響し
なかなかポジティブな志向に向えません。
この「免疫力」の低下の理由は、もちろん加齢によるものも
ありますが、食生活のバランスを崩していたり
なんと、ストレスもそれに影響していると言われています。
ストレスが原因で免疫力が低下し、体調を崩し、それが原因で
また精神的に病み、ストレスが増える・・・・・。
なんとも苦しい「悪循環」です。

いい仕事をしたいものです。
でも、いったい「いい仕事」ってなに?
ぼくにとっては、それは「楽しく」て「世間の役に立って」いて
そして「自分が成長している」ことを実感できる仕事・・・。
楽しいなんて感情は、心も体も元気でないと、なかなか
涌いてくるものではありません。

体質改善を試みようと思っています。
いつものなにかのように、あまりストイックにしようとすれば
それがまたストレスになりねないから、ゆっくりと・・・。
今までは体を鍛えることばかり考えていました。
今回は、体の中をちゃんとすることを、日常生活の改善を通して
実践していきたいと思っています。

ひとり暮らしのスタッフのみなさん、あなたは大丈夫?
[PR]

by pridm | 2007-04-13 10:43 | おはようブログ  

<< ITILとナレッジ ナレッジ >>