再び・・この「ブログ」の意味

みなさん おはよう

最近、このブログの「アクセス数」を少し意識してしまい
社員の数をはるかに超えてアクセスが増えてくると
どんな人が読んでくれてるのかな・・・・などと考えてしまいます。
ちょっとよくない・・・・・。

随分前にも書いたけれど、このブログは何年か前から始めた
全てのスタッフに向けての「おはよう メール」の形が変わったものです。
形が変わったことで、それがオープンとなり、読む気があればだれでも
読んでいただける・・・そんなふうになりました。

あくまでも、「ぼく」が何を思ってるか、どう感じているかを、日ごろの
何気ないことをきっかけに伝えたい・・・その思いはかわりません。
ですから、読んでくれている人の顔を、あえて思い浮かべず
「悩み」「苦しみ」「喜び」「はしゃぐ」・・・そんな表現から、ぼくを少しでも
知ってもらえたら、事業に打った戦略の「ほんとうの意味」を
わかってもらいやすくなるし、スタッフのみなさんに
それからまわりのみなさんに、力を貸してもらえるきかっけになるかもと
思っています。

顧客の機密的なこと、それは書くことができません。
でも、会社内における、ほとんどはオープンにしてしまって
差支えがないと思っています。

ぼくたちの事業の基本コンセプトを表現するひとつ・・・。
「共有する」
今や世界中の散在する「情報」を、共有する仕組みは
ネットという文化のもと、加速度がついて成長しています。
そして、ぼく達が作るイントラ・ナッレジシステムでも重要なのは
「共有」する仕組みです。

そんな中での、ほんのはじめの一歩・・・・。
ぼくの「思い」を共有してほしい、そんな願いの「ブログ」です。
[PR]

by pridm | 2007-01-17 11:14 | おはようブログ  

<< SharePoint Serv... ギラギラとキラキラ >>