「MAC」への想い


b0106675_10215696.jpg
会社の入り口に、古い「マック」が置いてあります。
これは自分のためにそこに置いてあります・・・・。

随分昔、ユニークなアプリケーションを作っていこうと強く決心したころ
そのプラットフォームとして選択したのが、MACでした。
ウィンドウズはまだなく、マイクロソフトはまだDOS3.1なんてOSだったころです。
マウスを使い(いまでは当たり前ですが・・)ドラッグ&ドロップで操作をしていく
その感覚に、パソコン自体がすごく身近に感じたものです。
学び、いくつかアプリケーションを作っていくほどに、その可能性を感じたし
なによりも楽しかった。

まだ「MAC」もそんなに名も知れぬ頃だったので
自分の会社の中にいろんなマックを展示してアプリケーションを動かしたり
ピアノに接続して作曲ソフトのデモをしたりの「フェアー」を開催もしました。
そして、来客者には「生のリンゴ」を配ったりして・・・・・。
そのころだからできたイベントです。

でもあの頃の気持ちを、今でも忘れていないし、違った形にしても
発信し続けていきたいと思うのです。

「想い」を決して忘れないように・・・・・入り口の「MAC」はそこに置いてあります。
[PR]

by pridm | 2007-01-10 10:22 | おはようブログ  

<< 「あるべき姿」とは・・・・ 謹賀新年 >>