謹賀新年

みなさま あけましておめでとうございます!

会社自体は年末年始も仕事に入っているスタッフもいて
本社も昨日から仕事始め。
ぼくは遅いけれど、今日から仕事です。

年頭にあたり・・・・・。

今年の「キーワード」。
それは昨年の最後にも書いた「グローバル&フラット」です。
これは「Web2.0」世界のコンセプトでもあります。
まずはぼくたちの既存の事業の中での「グローバル&フラット」化の推移。
運用保守サービスの中で、できうる限り顧客内での保守運用に関係する
「情報」を企業内グローバルに扱う意識を持つこと。
その仕組みを確立すること。
そして、その次、集まったグローバルな「情報」をフラットに評価して扱う
行動をしていくこと。
「フラット」に扱う・・・・これもまた仕組みの確立が必要です。
この二つの行動パターンにより、確実にサービスレベルをあげる。
そしてそれを「数値化」した成果として確立させる。

もうひとつ、新たな事業の展開。
ここ数年暖めてきた、「ナレッジ・ツール」の展開。
この商品のコンセプトも「グローバル&フラット」です。
企業内に存在する多くの「情報」をこのコンセプトで
「集め」「分類して」「知らせ」「探す」ためのナレッジツール。
埋もれた貴重な「企業内情報」を活かすことが可能になります。

大きくこのふたつの事業を柱に、そこに関わる関連プロジェクトを
積極的に推進していく所存です。

ぼくたちの会社はある意味、大きな転換点を迎えているといえるでしょう。
理由は外的要因(経済状況とか取引先の状況とか・・)ではありません。
それは、ぼくたちが自らの夢の実現のために変わろうとしているからです。

今年、ぼくたちの会社は、積極的に「夢」を追います!
[PR]

by pridm | 2007-01-05 10:16 | おはようブログ  

<< 「MAC」への想い Web2.0を自分の事業へ読み解く >>