アメリカ Google社への出張

みなさん おはよう

グーグルのイントラ用検索エンジンのソリューション販売を開始したことは先日、お伝えしました。私達は開発中のイントラ・ナレッジ・ツールに組み込んで提案・販売していくつもりです。イントラ・ナレッジ・パッケージに関してはネーミングをしたりキャラを作ったり、販促用資料を作成したりという仕事がこれから待っていす。また開発も来年の一月末に向けて進めています。

これから検索ソリューションを進めるにあたり、グーグル社と「GEP」(ゲップ)と呼ばれる開発パートナー契約を進めようとしています。会社としての審査が通れば、複数のエンジニアにアメリカ・グーグル本社へ研修に行ってもらい、その基本的な技術と、そしてなにより文化、雰囲気に触れてきて欲しいと考えています。すでに二名の内定と一名の立候補者があったので、ぜひとも会社が審査に通り、具体的に進めたいと願っています。

環境は大切です。
いい環境に身を置くとき、すでにそこにはある「アドバンテージ」があります。もちろん、自分次第であることに変わりはありませんが、最初から「常識」が変わるのです。そんな意味での刺激を受ける場になればと、強く願います。
[PR]

by pridm | 2006-12-13 10:19 | おはようブログ  

<< 保守ソリューションとナレッジ・ツール 万事に換えずしては、一の大事成... >>