親育て・子育て

今日は朝から、ウィンドサーフィンのショップの社長と、今後の展開についての打ち合わせを・・・・。
ぼくはずっと前からアウトドアスポーツに接する機会を子供達に与えてあげられる、そんな「活動」をしたいと思っていました。クラブ活動の機会も少なく、塾に通う子供たちが多い最中、自然を通じて「強さ」「やさしさ」「協調性」「リーダーシップ」・・・などをナチュラルな形で経験さえてあげられる、そんな「活動」です。
そしてまずは、ウィンドサーフィンの分野をでそれをやってみよう・・・と。
企画はこうです。
「親と子供のコミュニケーションを図る。親がまず学ぶ。そしてそれを子供に教える。アウトドアスポーツをする時間、ともに学ぶ時間を共有することで、親子相互の信頼を高める・・・・・」
こんな感じです。
ちょっとダイジェストすぎますが、そんなコンセプトをベースに経験できるジャンルを沢山増やす。そしてその情報や経験者たちの「コミュニティー」をネット上に設立して、交流する機会を増やす・・。

まだビジネスモデルとしては破綻しています。しかしながら、思いは強い。
そして、その「交流」サイトの構築には、ぼくたちの「CMS」が活躍するのです。
[PR]

by pridm | 2006-11-07 13:30 | おはようブログ  

<< Googleのスピード モリコロ・パーク >>