病院にて・・・

みなさん おはよう

最近、何度か大きな病院のお世話になることがありました。
そしてそこでいつも感じるのは、「待ちが長すぎる!」
ということです。
初診の時など、5時間近く診てもらうまでにかかったことすら
ありました。
医師が足りない・・・そんな恒常的なのかもしれません。
しかしながら、もっと仕組みを工夫しこの「歩留まり」を
改善する方法はないのかと思ってしまいます。
医師には職人であって欲しいと思います。
流れ作業のように、時間短縮を狙っておこなうのではなく
やはり「思い」を持って携わって頂きたい。
だから、きっとそんな仕組みの改善は病院経営に携わる
「経営者」や「運用者」の問題なのかもしれません。

それにしても5時間も待って診てもらった医師が、とても
熱心で思いがあり、待って診てもらってよかったと思えたときが
ありました。
まさに「プロ」を感じました。
運営者も「プロ」になってくれれば、あんなすばらしい医師が
いる病院です。大きな病で苦しむ人たちが、どんなに助かり
そして感謝することでしょうか・・・・。

そして病院にいても、どうしても自分の会社をクロスオーバーして
見てしまう最近です。
[PR]

by pridm | 2006-10-12 11:03 | おはようブログ  

<< Google Mini リスク・・・・ >>