オープン・ソース

みなさん おはよう

大きな「開発」がスタートしようとしています。
すでに、設計の多くは終わっているので、これから・・・
というわけではありませんが、具体的なもの作りが
この10月から始まります。
ボリューム感からいって、「作りこみ」に半年はかかる感じですが
これを、実際は3ヶ月で形にしたいと思っています。
これは、スケジュールを詰め込む・・・ということでは
ありません。
今やオープンソースの時代。
これは物理的なコード・ソースもそうですが、ノウハウという
ソースを、保有しているところと共有して効率と品質をあげる。
広義な「オープンソース」的プロジェクトにしたいと
思っているのです。
ですから、基本的な設計部分も共有部品を利用できような
コンポーネントで設計してきたつもりです。

開発のスピードをあげたい。
ずっとそう思っていました。
それは今、私達にとってアイデアを世に出すスピードに
繋がるのです。
すでに多くの大きな開発は、どのプロジェクト・シーンでも
一週間、一ヶ月単位で結果を出していくことが当たり前になって
います。
一年単位のプロジェクトは、ある意味「過去のスキーム」だと
誤解を恐れずに、言い切りましょう。

ここから先のロジェクト・マネージメントが、この開発の
成否を決める・・・そんな緊張感のある残り三ヶ月です。
[PR]

by pridm | 2006-09-25 10:02 | おはようブログ  

<< 社内ポータル 「パレートの法則」と「ロングテ... >>