SNS

みなさん おはよう

昨日のマーケットは、IT企業の大型上場のニュース一色
でした。
「SNS」というネット利用の形態に、多くのユーザーが
集い、そして活性化しているように見えます。
ネット社会で、一見すると「囲いこんだり」「閉鎖的」に
なったりという、インターネット本来のベクトルの真逆を
いくようなスキームなのですが、結局「情報インフレ」が
起こっている現状、このような形態がある種の安心感と
そしてなにより、そこで飛び交う情報の信頼性を作って
いくのだと感じます。
BBSやブログでの、不特定多数に向けての発信は、やはり
そこからビジネスに結び付けるには「情報精度」の部分から
少し難しい・・・。

少し前、「新聞社の次なる形」として新聞販売店をハブとした
「SNS」を提案しました。しかしながら、いろんな事情で
認知されないでいます。
でも、ほんとうは、まだこの提案は「生きてる」と
思っています。

昨日は、あるIT会社の社長が、ご来訪されました。
その社長は20代です。
もちろん昨日「上場した会社」の社長も若い。
若き世代の企業家たちが、やはり、この時代をリードして
いくんだな。
ぼくはもう、若くはないけれど、彼らから刺激やエネルギーを
もらって、ぼくらしい、ぼくたちらしい、「レボリューション」を
起こしてiきたいものだと思っています。
[PR]

by pridm | 2006-09-15 09:45 | おはようブログ  

<< GoogleとYAHOO サーチエンジン レボリューション >>