ぼくたちの業種・業態

みなさん おはよう

昨日は、取り引をさせて頂いている新進のIT会社の社長と
お会いしました。30代前半、まさにこの業界を牽引していく
経営者になられるのだろうなぁと感じました。

弊社はどんな業態を推進するのか・・・そんな話も出ました。
確かに、この業界、わかりずらい・・・。

車に関する業界で例えていうなら、車の販売会社も
修理会社もレンタカー屋さんも、製造会社も、全部
ひっくるめて「車関係」。
IT関係の会社です・・・・。そういうのは「車関係」
といってしまうほど広義で、その内容は千差万別です。

その中にまた、この業界の「職種」がクロスオーバー
するものだから、実態を掴むのが大変難しい。
「どんなお仕事されてますか?」
「IT関係です」
「そこではどんな内容を?」
「SEです」
「どんな業種の?」
「いろいろです」
・・・・・・・・・・
SEやPGなどという職種ももう既に「死語」に近い。
ぼくたちのちゃんとした「アイデンティティー」を
明確に説明できるような、「分類」は大切です。
そうしないと、自分の行く先、憧れる先が見えなく
なってしまうし、ひょっとしたら、そこに居ては
自分の「夢」は達成できないかもしれない。

スタッフのみなさんには今一度、自分のこの業界の
中の、「ID」を考えて見て欲しい・・・。
そう思っています。
[PR]

by pridm | 2006-09-08 09:46 | おはようブログ  

<< 泣き顔のコンピューター IT業界の株価 >>