保守のナレッジ・ベース

みなさん おはよう

ナレッジベースの話・・・・。
昨日の話の延長ですが、「保守が主役」の傾向が高まる中
その中で使う「道具」の検討も不可欠です。
ある顧客では、そのシステムの「動態監視」のツールの
導入が始まっていますが、それもそのひとつです。
「動態監視」用のツールは多くのメーカーが製品として
リリースしています。

わたしたちが今後、その分野で進めていく「ツール」は
その既存のものより、もう少し「人の動き・判断」にシフトした「ツール」です。
知識の集約、情報の共有、そしてそれをベースとした
「アクション・プラン」作成の支援。
本当の意味での「ナレッジ・ベース」をこの時期に
作っていきたいと強く思います。

来月の全体会議では、今設計中の「社内ポータル+TRIM」
設計レビューをみんなで行うつもりです。

来週もよろしく。
[PR]

by pridm | 2006-06-30 10:11 | おはようブログ  

<< キャリアパス・フレームワーク 情報のリソース >>