ビジョン

みなさん おはよう

ぼくたちの会社には「経営企画室」なるものがあります。
これは、ぼくと副社長、そしてぼくの仕事をサポート
してくれているセキュレタリーの二人と、CNP事業
部長との5人で構成しています。
この「室」の存在理由はもちろん、経営全般に関する企画
検討、問題解決、などなど・・を実践することにあります。

そして、ぼくにはそれとともに、もう一つの思いが
そこにあります。
長く「中小企業」をやっていると、一種の「オーナー病」
ともいえる症状に会社が罹っていきます。
これは、オーナーである社長が一人で決め、一人で
やってる気になってる(社長本人が)ことにより
選択の幅が狭まり、組織が硬直し、そしてビジネス
そのものが伸び悩みます。
そのままの体制では100人を超えるスタッフを抱える
のはただの「リスク」になります。
そこで、この「室」でビジョンを確立し、そしてそれを
広めていく「ビジョン・リーダー」なる役割を期待
しているのです。
実務的「役員会」みたいなものでしょうか・・・。

中期目標で80人、売り上げ10億という「数値目標」
を掲示しました。これは、オーナー中心の小企業から
ビジョン中心の中企業になることを意味しています。

ぼくたちの事業の将来の選択肢は二つ。
一つは上場してメジャーな路線を行くこと。
もうひとつは、オンリーワンの優良な中企業になること。
どちらにしても、大きな「脱皮」のタイミングです。
[PR]

by pridm | 2006-06-16 10:04 | おはようブログ  

<< 1週間の休暇 愛犬のこと >>