社内ポータル

みなさん おはよう

昨日は「社内ポータル」委員会の2回目でした。
基本方針は・・・・。
ポータルサイトは「XOOPS」で構築。
インシデントを含めた、各種コンテンツは「TRIM」
に投入。これは「運行」「セキュリティー」「メディア」
「開発」「本社連絡事項」というコンテンツ分類の
もとに、入力します。そしてそれぞれには、横断的な
ステータスを付与。
TRIMのDBに更新がかかったところで、その該当データー
の更新情報RSSを出力します。ポータルはこれを新着して
カテゴリーやジャンル別に表示。

ざっとこんな感じです。スケジュールや、ドキュメント管理
ワークフローなどのグループウェア機能はバージョン2で。

検討中、大切なことに一人のスタッフが気がつきました。
今は、重大な障害などが発生すれば、それをメーリング
リストによりメールで発信し、出先にいてもその状況の
存在を知ることができます。
このポータルにすると、それを知ることができない・・。
さて、携帯用RSSリーダーでしょうか、それとも
特定なステータス(重要度)のものだけ、やはり
メールを自動的に作り「プッシュ」するのでしょうか・・。

検討を深くすればするほど、問題も、アイデアも
たくさん出てきます。
その、多くが、私達の「資産」になるのだと感じます。

今日は少し寝不足で、天気もどんよりしてますが
大切なプロジェクトの顧客レビューがあります。
会議までには、頭、シャキっとさせなきゃ・・。
[PR]

by pridm | 2006-06-13 09:15 | おはようブログ  

<< 「楽しい」プロジェクト プロアクティブな保守 >>